低身長に悩んでいたり、成長の遅れが気になる小学生が、現在増えている原因がどこにあるのか気づいていますか?

もしお子さんが小学校高学年頃になっていても、まだその年齢であれば十分に成長する可能性があります。

実際にどのような原因で、低身長の小学生が増え、その効果的な改善方法は何なのか?成長のきっかけになる情報をアドバイスしますので、参考にしてください。

低身長の小学生が増えた原因に幼少期からの慢性的な睡眠不足がある!

低身長や身長伸びに悩んでいる小学生が増えているのは、子供の早熟化が進んだことも非常に大きな影響を与えており、早熟化の原因のひとつが幼少期からの慢性的な睡眠不足。

元々日本人は大人も子供も睡眠不足の傾向があり、特にここ最近は子供の慢性的な睡眠不足が問題になるほどの状況。

大人でも睡眠負債という言葉が話題ですが、子供も夜更かしばかりして朝起きられなくなることで、不登校になってしまうほど、睡眠負債が蔓延しています。

特に睡眠習慣は幼少期からの積み重ねなので、急に改善することができずに、どんどん症状が悪化し、気づいた時には不登校のような状況に陥ることに。

特に小学校入学時に朝7時頃に起きるようになることで、毎日30分〜1時間ほど睡眠時間が削られることになりますが、朝起きないのはいつものこと。なんて見逃していませんか?

これが小1ギャップとも呼ばれ、さらなる睡眠不足を引き起こす原因です。

小学校低学年の推奨睡眠時間と睡眠不足による影響は?

ちなみに小学校低学年の子供の推奨睡眠時間を知っていますか?一般的には9〜10時間と言われています。

7時起床であれば、21時には寝ていないと10時間の睡眠時間を確保することは出来ません。

でも最近の小学生は低学年でも23時就寝や日付が変わってから・・・なんて子供もいるほど、夜更かししている傾向が。

その結果、就寝時に行われる休息と再生がスムーズに行われなくなり、身体の発育に問題が起こります。

慢性的な睡眠不足は、ホルモン分泌にも影響を与えて、健康だけでなく身体の成長にも大きな影響が。

その結果、性ホルモンの分泌量が年齢に対して、どんどん増えてしまい、早熟傾向が強まり思春期や成長期の訪れが早くなります。

実際に思春期早発症という症状が、最近はニュースでも紹介されるほど、子供の早熟化が顕著に進んでいる状況。

早熟化が進めば進むほど、子供の身長が伸びる期間が短くなり、低身長で悩む結果に。

それらの原因のひとつが慢性的な睡眠不足ですので、まずは睡眠習慣を改善することが基本。

低身長の小学生が増えた原因は普段の食事で栄養不足になっているから。

これも子供の低身長を招く大きな原因のひとつで、成長に必要な栄養素を普段の食事で摂取できていない状況があるんです。

成長期までの子供には、大人と違って2つの栄養素が必要。

  1. 普段の生活のための栄養素
  2. 身体を成長させるための栄養素

この2種類の栄養素が必要ですが、小学生でも朝ごはんを食べなかったり、ダイエットをしたりと、大人同様の食生活を送っている子供が増えています。

さらに普段の食事で、インスタント食品や冷凍食品、レトルト食品やファーストフードなど、高脂肪高カロリー食ばかり食べる子供が増えている傾向が。

これらの食品は加工の過程で、成長に必要な栄養素が消失しており、毎日お腹いっぱい食べていたとしても、身体を成長させることが出来ません。

それでも何も食べないよりはマシだと考えてしまうと、子供の肥満傾向が高まってしまうことも。

肥満体型になると、子供の身長が伸びにくくなることもわかっていますので、これも小学生の低身長を招く原因に。

低身長の小学生の成長を促進するのは、質の良いタンパク質!

低身長の小学生が少しでも効率的に身長を伸ばしたいと考えるのであれば、質の良いタンパク質を積極的に摂取すべき。

タンパク質は、骨や臓器、筋肉や血管、皮膚や髪の毛など様々な部分の原料に使われますが、実は成長ホルモンなどのホルモンの原料の役目も。

だから質の良いタンパク質を積極的に摂取することで、体の中の身長を伸ばす仕組みをしっかり機能させることができます。

タンパク質は体内に吸収される際に、アミノ酸やアミノ酸ペプチドに分解されますが、普段の食事で質の良いタンパク質を食べるためには、アミノ酸スコアを参考にすると良いでしょう。

アミノ酸スコアで100(最高)なのは、牛肉、豚肉、鶏肉、馬肉、アジ、鮭、カツオ、イワシ、鶏卵、大豆、牛乳、ヨーグルトなどです。

特に動物性タンパク質がアミノ酸スコアが高く、その吸収率も高いことがわかっていますが、その辺面、脂肪分やカロリーが高いこともわかっていますので、組み合わせて摂取しましょう。

特に魚介類や大豆製品などを組み合わせて摂取することで、アミノ酸のバランスを整え、脂肪分やカロリーを抑制することができますので、非常におすすめです。

良質なタンパク質は、身長サプリメントで摂取することも可能!

小学生の低身長ならば、本来は普段の食事で栄養バランスを改善すべきですが・・・

  • 子供の好き嫌いが激しい
  • 子供が少食で栄養不足になりがち
  • 毎日、手の込んだ食事を作る時間がない
  • 毎日、栄養バランスまで考えられない

特に共働きや、家事や育児の忙しさから、お母さんが子供のために十分な時間を避けない状況だということもわかります。

そんな時に、低身長の小学生に役立つのが身長サプリメント。

これは普段の食事+身長サプリメントという考え方で、摂取させてあげるのが基本です。

身長サプリメントには、様々な商品がありますが、低身長の小学生ならタンパク質を主体に様々な栄養素をバランス良く摂取できるものがおすすめ。

そういった意味では、カラダアルファという成長期の10代向けの身長サプリメントが最も良いと思います。

実際に摂取できる栄養素の53.8%がタンパク質。

原材料の4割が栄養吸収率95%以上で、50種類以上の栄養素をバランス良く含有しているスピルリナ。

スピルリナの栄養素の高さは、WHOも認めるレベルなので、低身長の小学生にも非常に効果的。

身長サプリメントには、カラダアルファ以外にもスピルリナを含有している商品が増えていますが、実際の含有量を公開し、ここまでしっかり原材料に使用しているのはカラダアルファだけ。

多くの商品は、おまけ程度にしかスピルリナを含有していませんで、子供の成長のための栄養源にはなりえないのが実際の話です。

カラダアルファは、本当に子供の成長だけを考えた栄養バランスですので、低身長に悩む小学生の現状を打破することができるおすすめの身長サプリメント。

もしあなたが、効率的にお子さんの身長を伸ばしたいのであれば、まずは3ヶ月〜半年ほど、カラダアルファをお子さんに飲ませることをおすすめします。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→所さん大変ですよ。番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【まとめ】身長サプリメントを徹底比較、本当の効果と信頼できる商品は?


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!