新>止まった身長を伸ばす方法、成長期の中学生が簡単に伸びる理由。

成長期の中学生なら、一旦身長の伸びが止まった場合でも、簡単に伸びる理由があります。

中学生の場合、身長が止まった明確な理由があり、努力次第では、その原因を改善することができるんです。

実際にどんな方法で、一度止まった身長が伸びるようになるのかを紹介します。

男子高校生でも晩熟型なら、今回紹介する方法で身長が伸びる可能性があるので、実践してみましょう。

成長期の中学生で、身長が止まった人にありがちな理由とは?

72442034bc294b6329ea01dfef8a7cd1_s

中学生になると、多くの人が成長期を迎え、身長が人生の中でも急激に伸びるタイミングに突入します。

そんな時期に自分だけ身長が止まってしまったら、すごく不安になりますよね?

でも体の成長には、早熟型と晩熟型の人がいるので、両親が晩熟型ならそこまで不安にならなくとも、高校生になると身長が伸びます。

とは言え、身長が止まったという現実は、しっかり受け止める必要があり、原因を考え改善する事が必要です。

身長が止まったことには、ちゃんとした理由があるんです。

その理由は主に3つ考えられます。

  • 睡眠不足
  • 運動不足
  • 栄養不足

その中でも、成長期の中学生に特に多いのが、睡眠不足と栄養不足。この2つを改善するだけでも、止まった身長が伸びることがあります。

成長期は普通に生活するだけで、身長が自然に伸びる時期。

6a1bfd1bcf730e8afa0fe3698a9055e7_s

そもそも成長期という時期は、その言葉通りに、体が成長する時期です。

人生で身長が急激に伸びる時期は2度あり、1度目は生後1年間、2度目が成長期のタイミング。

だから、普通に生活しているだけでも、身長がしっかり伸びるはずですから、身長が止まった原因を見つけ、改善するだけでよいんです。

この時期には、男子なら年間8cm前後の身長の伸びは普通ですし、女子でも年間5〜6cm伸びる子もいるでしょう。

本来なら、身長が伸びる仕組みが自然に動き、努力しなくても、苦労しなくても、体が勝手に成長するはずです。

でも基本的な生活習慣が間違っていたり、成長に必要な栄養素が不足していたりすると、成長期の中学生でも身長が伸びにくい状況になります。

特にここ10年ほど、日本人の平均身長が伸び悩み、若干縮み始めていますので、身長の伸びに悪影響を与える環境になりつつあります。

身長の伸びを悪化させる余計な理由を排除することが、最も簡単に身長を伸ばす方法。

そこに気づき、意識的に生活習慣を改善するだけで、一度止まった身長でも、再度伸ばすことができます。

ただひとつ言えることは、止まった身長を放置すれば、そのままの身長が最終身長になる可能性が高い。

そして大人になって伸ばそうとしても、自然に身長が伸びることは一切ないということ!

だから遅くとも高校生までには、一度止まった身長を再度伸ばしはじめる必要があります。

止まった身長を伸ばす方法を紹介、努力次第でまだまだ伸びる!

4d04c863f40fd30698b7ed7075363d6e_s

大事なことは、成長期の中学生男子なら、まだ比較的簡単に身長を伸ばすことができるという現実を理解すること。

身長が伸びるためには、骨の骨端線が残っていることと、成長ホルモンが分泌されることが大切です。

骨端線が閉鎖するのは、男子の場合には17〜18才、女子の場合には15〜16才頃だと言われています。

そのタイミングまでは、身長が伸びるメカニズムが体内に残っていると理解しましょう。

成長期に止まった身長を伸ばすために大事なことは、成長ホルモンの分泌量を増やすこと、身長を伸ばす栄養素を補給すること。

骨端線は残っているわけですから、それを除いた身長が伸びる要素を改善することが最優先。

もちろん、運動をしたり、ストレスを溜め込まないということも大切ですが、率先してやるべきはこのふたつ。

本気で止まった身長を伸ばしたいなら、毎日8時間(22〜2時)を含む睡眠時間の確保をしましょう。

そして食事は、高タンパク低脂肪が基本で、野菜や魚、肉などできるだけ多くの食べ物を摂取するようにする。

もし食事でしっかり栄養素を補給できないのであれば、総合栄養バランス型の身長サプリメントを活用し、栄養摂取状態を改善する。

中学生で身長が止まった男子なら、この2つを実践するだけでも止まった身長が伸び始めます。

部活や勉強などで睡眠時間の確保が難しいなら、総合栄養バランス型のサプリメントの摂取は必須です。

栄養面を強化することで、身長が伸びる仕組みを効率的に回すようにしましょう。

実際に身長サプリメントを飲み始めたことで、一度止まった身長が再び伸びはじめる子供がいますので、まずは効率的な栄養摂取を実践してみるのが良いでしょう。

止まった身長を伸ばす際に摂取したい身長サプリメントは?

実際にどの身長サプリメントを摂取すると、止まった身長を再度伸ばしやすいのか?

身長が伸びる為に必要な栄養素は、タンパク質を基本にして、様々な栄養素をバランスよく摂取すること。

なので、摂取できる栄養成分がタンパク質中心のものを選ぶことが基本。

さらにタンパク質の吸収率を考えた場合、天然成分の原料で作られた商品を選ぶことも大切です。

中学生や成長期の10代向けに十分な栄養成分を含有している身長サプリメントは、実は非常に少ないんです。

セノビックやアスミール、のびのびスムージーなどの牛乳に混ぜるタイプは、摂取できる栄養成分の7割以上が炭水化物。

成長ホルモンの分泌を高めるアルギニンを高含有しているDr.senoboiruも実は、62%弱が炭水化物で、アルギニンを効率的に摂取できるわけではありません。

さらにアルギニンをサプリメントで摂取しても、成長ホルモンの分泌効率を高めないことが科学的に証明されているという現実があります。

だからこれらの身長サプリメントを、身長が止まった中学生が摂取しても効率的に身長を伸ばすことは出来ません。

唯一、カラダアルファのみが、天然成分のスピルリナを中心に摂取できる栄養成分の53.8%がタンパク質。

さらに様々な栄養成分もバランスよく摂取することができる身長サプリメントです。

だからもしあなたが一旦止まった身長を再度伸ばしたいなら、カラダアルファを3〜6ヶ月飲んでみることをおすすめします。

これが最も効率的に、成長に必要な栄養成分を摂取する方法。

本当に効果的な身長サプリメントは、摂取できる栄養成分を見ると、誰でも簡単に判断することができますので、気になる方はその点を中心にチェックしてみてください。

今すぐクリック→【まとめ】身長サプリメントを徹底比較、本当の効果と信頼できる商品は?


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!