子供の背を伸ばすために、絶対に子供がやってはいけないことや、身長の伸びに悪影響を与えることを徹底紹介。

平均身長よりも少しでも大きく成長したいのなら、間違った方法を実践しないことが基本ですし、非常に大切なことです。

実際にこれだけはやってはいけないということを、項目をあげて紹介しますので、この記事で理解しておきましょう。

朝から食事を食べずに学校に行くのは絶対にやってはいけないこと。

最近の小学生や中学生、高校生にも多いのが、朝から食事も食べずに学校に行ってしまうこと。

確かに朝は眠いし、早起きするのも面倒だし、学校に行けばなんとかなるという気持ちも分からないではないですが、食事を食べずに学校に行っていては、背を伸ばすことが出来ません。

なぜかといえば、やはり子供の成長には食事で成長に必要な栄養素をしっかり摂取する必要があるから。

しかも普段の食事だけでは、成長に必要な栄養素の全てを摂取するのが難しいことがわかっています。

そんな状態なのに、朝から食事を取らずに学校に行くとどうなるのか?

これは間違いなく、勉強にも集中できませんし、成長に必要な栄養素が不足して、背が伸びにくい状態に。

朝食を食べないということは、12時間以上も何も食べないで過ごす可能性が高いということですので、それでは健康にも悪影響が出ます。

そういったことが起こらないようにも、しっかり朝食を食べてから学校に行く生活習慣に変更しましょう。

インスタント食品やレトルト食品ばかりを食べる食習慣もやってはいけないこと

朝食を食べずに学校に行くことも問題ですが、朝からカップラーメンなどのインスタント食品やレトルト食品、冷凍食品ばかりの食習慣もダメなこと。

中学生や高校生になると、食の好みがある程度決まってきますが、その際にインスタント食品やレトルト食品ばかりだと駄目です。

凄く極端な話ですが、育児放棄をされた子供がインスタント食品ばかりを食べて成長した例があり、平均身長よりも低く低身長の定義に当てはまる-2SDよりも、さらに背が低い状態に。

まったく身長も伸びず、体重も増えず年齢に見合わない身長や体重で推移していた事例も確認されています。

確かにインスタント食品やレトルト食品でも、カロリーなどは摂取することができますが、子供の成長に必要な栄養素が加工の過程で消失していますので、その不足が成長に悪影響を及ぼすことに。

濃い味付けだったり、子供が好きな味付けだったり、手軽に食べられる特徴があり、最近はどの家庭にもこれらの食品が溢れています。

しかし背を伸ばすという意味では、食材や食品を購入して、自宅で調理したものを食べさせるということが基本ですので、その点を忘れずにしっかり成長できるようにしてあげてくださいね。

肥満体型やぽっちゃり体型も背が伸びない原因のひとつ

先ほどまでは食事で栄養素が摂取できていない話をしてきましたが、実は肥満体型やぽっちゃり体型のような食べ過ぎ+運動不足の状態でも、子供の背を伸ばすことができないことがわかっています。

これは特に意識的に改善すべき事ですが、子供の肥満は確実に食事での栄養摂取量が運動量よりも多いから起こっていること。

それのバランスを調整してあげたり、摂取カロリーよりも消費カロリーを増やすように調整してあげることで、徐々に標準体型に近づくように改善することが大切。

標準体型やぽっちゃり体型だと、脂肪が身体に大量についている状態ですよね?

実はこの脂肪細胞が非常に厄介で、幼少期からずっとついていることで痩せにくくなりますし、それ以上に成長に悪影響が出ることがわかっています。

それが性ホルモンの分泌量の増加。

実は脂肪細胞は性ホルモン最大の受容体なので、その量が多ければ多いほど、性ホルモンの分泌量がどんどん増えてしまうということ。

性ホルモンの分泌量が増えると、それだけ子供の性成熟が進み、早熟化傾向が強まることに。

その結果、思春期や成長期の到来が早まり、身長が伸びる期間が短くなってしまい、最終的に低身長で止まってしまうんです。

これは医学的にもすでにわかっていることですので、性ホルモンの分泌量を増やさないこと、その為に標準体型くらいにとどめておくことが大切だということを理解しましょう。

もし肥満体型やぽっちゃり体型になってしまったら、どのようなダイエット方法を選べば良いんでしょうか

子供の食事制限を伴うダイエットは絶対にやってはいけないこと

肥満体型やぽっちゃり体型が性ホルモンの分泌を促進し、将来的な低身長のリスクを増大させるのであれば、しっかり痩せさせる必要がありますよね。

標準体型でも、モデルさんや芸能人のようなスラッとした体型を目指す小学生女子や女子中学生にも、ダイエットに常にチャレンジしている人もいるでしょう。

しかしその際に間違って選びがちな方法が、食事制限を伴うダイエット方法。

最近は糖質制限ダイエットのように炭水化物を一切摂取しない方法や、リンゴやキャベツしか食べないダイエット、断食やプチ断食のようなダイエット方法が流行っています。

もしお子様がそのようなダイエット方法を行っているのであれば、間違いなく成長に必要な栄養素が不足している状態であることを理解しましょう。

ただでさえ、普段の食事だけでは成長に必要な栄養素のすべてを摂取できていない状態ですので、そこで食事制限を行ってしまえば、間違いなく栄養不足の状態に。

それでは痩せることができたとしても、背を伸ばすことができずに、実際に目指すモデル体型になることも出来ません。

子供のダイエット方法は、基本的に運動量を増やして消費カロリーを増加させるべきですし、食事制限をするのではなく、食事内容を改善すべき。

だから食事の質を見直して、脂肪分やカロリーが少ないものを増やしてあげるようにしましょう。このあたりはお母さんの腕の見せどころですので、しっかり考えてあげることが大切ですよ。

夜更かしや睡眠不足が続くと子供の背が伸びにくくなる!

日中の運動量が少なく、スマホやタブレットなどで時間つぶしをしたり、好きなユーチューバーの動画を見たりする子供も多いと思います。

好きなことをしているとどんどん時間が過ぎてしまい、気づけば寝るはずの時間を過ぎている。

少しくらいなら寝不足になっても大丈夫だと思ったり、目が冴えてしまい寝れなくなってしまうこともあるでしょう。

そんな日々を過ごしていると、慢性的な睡眠不足が続くことに。

子供の睡眠不足は性成熟を高める原因のひとつなので、成長期や思春期の到来時期は早まってしまいます。

背を伸ばすことができる期間が短くなり、低身長のリスクが高まる結果に。

夜更かしや慢性的な睡眠不足は、背を伸ばすことができる期間を短くしてしまう非常にデメリットの多いこと。

医学的にも証明されていることですので、少しでも背を伸ばしたいのなら、早寝早起きの規則正しい生活習慣を心がけましょう。

そうすることで性成熟もある程度抑制できますし、成長ホルモンの分泌にも良い影響が出ますので、結果として背が高くなるはずです。

何かに特化すれば、子供の背は高くなるということではなく、様々なことの積み重ねで背が伸びますので、しっかり考えてあげてくださいね。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→所さん大変ですよ。番組の放送内容まとめ。


今すぐクリック→【まとめ】身長サプリメントを徹底比較、本当の効果と信頼できる商品は?




>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!