人気の成長期応援のセノビックと、麦芽飲料で栄養補助飲料として古くから人気のミロを徹底比較します。
実際にどのような原材料が含まれているのか?またそれぞれ摂取できる栄養素はどう違うのか?

セノビックとミロのどちらが、子供の背を伸ばす効果が高そうなのか?など気になる情報をまとめて紹介します。

成長期応援飲料セノビックの原材料と摂取できる栄養素とは?

セノビックと言えば、ロート製薬が製造&販売していることもあり、幼稚園児〜小学校低学年の子供に非常に人気の成長期応援飲料。

身長サプリメントとも言われる分野で、最も販売数が多いであろう800万袋というどんな子供でも、一度は飲んだことがあるような有名な商品です。

だから、セノビックを飲むと、子供の身長が伸びて、健康に育つと考えている親御さんが多いのも事実。

本当にそうなのか、セノビックの原材料や摂取できる栄養素を徹底検証します。

セノビックのミルクココア味に使用されている原材料は・・・

グラニュー糖、ココアパウダー(ココアバター10~12%)、麦芽糖、乳糖、ミルクペプチド、卵黄ペプチド、植物油脂、卵殻カルシウム、香料、ビタミンC、ビタミンE、ピロリン酸鉄、ビタミンD、ビタミンB1、ビタミンB2です。

最も多い原材料が、グラニュー糖やココアパウダーというのが気になりますが、小さな子供でも牛乳を飲めるようにするために、必要なことなので仕方がないのかもしれません。

*原材料の項目は、含有量の多いもの順に記載するという法律があるので、上記のことがわかります。

実際にセノビック(ミルクココア味)で摂取できる栄養素は下記グラフの通り。

senobikku1

栄養補助飲料ミロの原材料と摂取できる栄養素とは?

出典:https://nestle.jp/

ミロと言えば、成長応援飲料や身長サプリメントという商品がない時代から、子供が牛乳と一緒に飲んできた歴史ある商品。

実はミロの開発自体は、世界恐慌後の子供の栄養状態を改善する為のものなので、非常に安価で豊富な栄養素を含んでいるという特徴も。

今の子供さんの親御さん世代が幼少期によく飲んでいたのも、ミロの認知度の高さと強みのひとつ。

ミロの原材料は・・・

混合大麦麦芽エキス、砂糖、、ココアパウダー、脱脂粉乳、植物油脂、乳清カルシウム、リン酸カルシウム、炭酸カルシウム、ビタミンC、pH調整剤、ピロリン酸鉄、レシチン(大豆由来)、ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB2、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンD、ビタミンB12です。

ミロの原材料も砂糖やココアパウダーが多いという点は変わらないですが、最も多い原材料が混合大麦麦芽エキスというのはさすがミロ。

元々、麦芽飲料として売り出している商品なので当然といえば当然の話ですけど。

実際にミロで摂取できる栄養素は下記グラフの通り。

miro-eiyouso

セノビックとミロでは背を伸ばす効果が高いのはどっち?

さて、セノビックとミロの原材料や摂取できる栄養素の違いを見て、あなたは何か気づきませんでしたか?

実はこのふたつの商品、原材料も栄養素もかなり似ています。

ただ成長期応援飲料のセノビックには、ボーンペップが含まれているという明確な違いがありますが、大きな違いはそれくらい。

ボーンペップとは、骨を成長させる細胞を活性化させる働きを持っており、カルシウムと同時摂取で骨の伸長や骨密度、骨強度を高める効果があるといわれている成分のこと。

ということは、明らかにセノビックを飲んだ方が、ミロを飲むよりも子供の身長が伸びると考えがちですが、そうとも言えない事情があるんです。

ボーンペップがマウスを使った実験で、その効果を発揮したのは、体重1kgあたり100mgのボーンペップを摂取した場合。

ではセノビックでは、どのくらいの量のボーンペップを摂取できるのかと言えば、コップ2杯で100mgなので、実はかなり少ない量しか摂取できません。

だからボーンペップの効果で、子供の身長が伸びるかと言えば、それは大きな間違いですし、少量すぎて、実際には効果を実感できないと考える方が間違っていないように思います。

子供の身長を伸ばす際に最も大切な栄養素のタンパク質が少ないところを見ると、セノビックもミロも身長を伸ばすという意味ではなく、栄養補助のために飲む。

栄養バランスを整えて、健康を維持する為に飲ませるという考え方の方が良いでしょう。

セノビックとミロの違いを購入金額の違いで考えてみる!

セノビックとミロ、摂取できる栄養素や身長への効果を考えると、あまり大きな違いがないと考える事ができます。

しかしこのふたつの商品には、明確な違いが。

それがセノビックとミロの購入金額の違いです。

セノビックの値段は1ヶ月分で2160円と高く、ミロは300円程度と非常にお手頃価格。

カルシウムと鉄分、ビタミンDを軸に考えるとセノビックとミロを比較しても、セノビックに凄い優位性があるわけではありません。

むしろ混合大麦麦芽エキスが主原料のミロの方が、グラニュー糖が主原料のセノビックよりも子供の健康上のダメージはそこまで高くないでしょう。

私ならこの2つの商品でどちらかを選べと言われれば、間違いなくミロと答えるでしょう。

月間3,700円以上も出費が変われば、年間45,000円も違うことに。

子供の健康や身長を伸ばす効果があるのであれば、これくらいのコストを掛けるのは悪くない話だと思いますが、セノビックでは身長を伸ばす効果が得られないこと。

実際に摂取できる栄養素はミロとほぼ変わらないことを考えると、やっぱり最終的にもミロで十分というのが、私の答えです。

セノビックを子供に飲ませているお母さんには、非常に残念な話かもしれませんが、これがセノビックとミロの現実。

セノビックとアスミールとミロを比較。身長を伸ばす効果がない!

ちなみにこの記事では、セノビックとアスミールとミロを比較していますので、こちらも読まれると、牛乳に混ぜるタイプの成長応援飲料は飲ませる意味がないということがわかります。

本当に子供の成長を考えているのであれば、摂取できる栄養素から考えることが基本。

大企業の商品とか、みんなが購入しているからという理由で選ばないことが大切です。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→所さん大変ですよ。番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【まとめ】身長サプリメントを徹底比較、本当の効果と信頼できる商品は?


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!