ロート製薬の成長期応援飲料として、話題のセノビックにもデメリットと弱点があるのを知っていますか?

今回紹介する情報は、セノビックとミロを実際に比較して、わかった本当の効果の話だったり、セノビックの栄養素の話。

成長期応援飲料のはずなのに、セノビックのカルシウム含有量が超絶少ないということもわかっていますので、本当の効果も含めて徹底検証します。

セノビックは、栄養成分に対するカルシウム含有量が少ない。

セノビックと言えば、カルシウム、鉄分、ビタミンDの栄養機能食品であることで、安心して購入できると考えているお母さんも多いでしょう。

栄養機能食品なので、カルシウムはしっかり含有されていますよ!というアピールをしている商品です。

そして、カルシウムと言えば、健康で丈夫な骨を作る際に非常に大切な栄養素。

直接身長を伸ばす効果はないけれども、骨密度を高め丈夫な骨に成長させたり、将来的な骨粗しょう症を予防する意味でも、子供の頃に摂取するカルシウムの総量は凄く重要。

ではセノビックに、どれだけ大量のカルシウムが含有されており、摂取することができるのか?

これ実は20g中260㎎しか含有されていません。

1gあたり13㎎しか含有されていない計算。

ちなみにミロでも1gあたり、14.6㎎ものカルシウムが含有されていますので、どちらが栄養豊富でしょうか。

セノビックは完全に少なすぎだと思いませんか?

でもそれがセノビックの真実の姿ですし、ここで驚いているようではまだまだセノビックの本当の姿に驚くことになりますよ。

セノビックで摂取できる栄養成分の85%は炭水化物

02f3d78ae39dc3688cf5f52cea0a631e_s

さらに言えば、セノビックのミルクココア味の炭水化物含有率は85%と非常に高い状態。

全栄養成分に占める炭水化物摂取割合も、ミロでは68%にしか過ぎません。

つまり、セノビックはミロよりもカルシウムが少なく、炭水化物の含有量が多い特徴がある成長期応援飲料だということがわかります。

わかりやすく言えば、ミロよりも子供の成長に必要な栄養素を含有していないということ。

でもボーンペップがセノビックには含有されているので、身長を伸ばす効果が期待できるという人もいるでしょう。

しかしあのボーンペップは、体重1kgに対して、100㎎の摂取が基本。

セノビックでは、1日100mgが限界なので、ボーンペップが効果的だとしても、含有量がまったく足りない状態です。

さらに言えば、子供の身長を伸ばす(骨を伸ばす)際に、最も重要なタンパク質が、わずか1.5gしか摂取できません。

これでは骨の骨格部分を伸ばすことができずに、身長を伸ばすことも難しい話です。

でもロート製薬が製造販売しているからとか、周りの親御さんも購入しているからとかという理由だけで、セノビックを選ぶお母さんが多いんです。

効果がないものにお金を出す意味は無いのですが、なぜかみなさん、これらの点に気づかずに購入してしまっている状態。

セノビックでは、子供の身長を伸ばすことができない!

be5fb3feda2c58b69fd05e378a3c5c28_s

これは何もわたしがセノビックが嫌いでとか、個人的に恨みがあって書いている話ではありません。

セノビックの栄養成分を調べた結果、十分な栄養素を摂取できないことがわかったので、みなさんが損をしないように書いているだけです。

それでもセノビックを選ぶ人は、選んだら良いと思いますし、あなたがセノビックを購入しても、私に何らメリットもデメリットもあるわけではありません。

大事なことは、子供にとって本当に必要なものなのか?という視点で、セノビックを冷静に判断すること。

そうすれば、セノビック原材料や摂取できる栄養素がミロとほぼ変わらないのに、金額が7〜10倍も違うという現実に気づかれるでしょう。

実際に商品を2つ買ってみて、何が摂取できるのかを自分の目でチェックしても良いと思います。

しかし、もう答えが出ているんです。

セノビックの栄養素は、ミロとほぼ変わらない。

だから、私はセノビックをおすすめしたくない。それこそ、お金と時間の無駄です。

子供の成長期は短く、どんどん早熟化が進み、低身長に悩む子供が増えているのが、日本の子供を取り巻く傾向や現状。

あなたのお子さんが将来的にそうなって悲しむ前に、今のタイミングできることをしっかりやってあげてください。

本当にそれが最も後悔のない選択肢だと思いますし、少しでもお子様の身長を伸ばす方法です。

ロート製薬のセノビックが効果なしなのは、医師も警鐘しているレベル!

これは2013年に行われた日本小児内分泌学会という低身長の治療を行っている医師団体の公式見解でのこと。

身長を伸ばす効果があると言われている身長サプリメントや成長応援飲料について、科学的見地や医学的見地から考えて、実際に効果が期待できるかどうかを解説した話です。

そこで真っ先に説明されたのが、カルシウム・鉄・ビタミンDの栄養機能食品は子供の身長を伸ばす効果がないという話。

これがまさにロート製薬のセノビックを指した指摘で、極度な栄養不足であれば骨の健康や成長に役立つことも考えられるものの、現在の日本ではそのような状況は起こりにくい。

逆にサプリメントなどで過剰摂取が続くことで、健康被害も出る可能性は否定できないというもの。

確かにカルシウムは骨を丈夫にする成分ですし、ビタミンDは腸でのカルシウムの吸収率を高めるもの、鉄分は赤血球の材料で血液にとって大切なもの。

どれも骨を伸ばす際に最も最初に必要になるタンパク質ではありませんので、この説明も納得できます。

子供の身長を伸ばしたいのなら、骨を伸ばす際に必要なタンパク質をしっかり摂取することが必要であり、セノビックではその効果は期待できない。

だから身長が伸びないし、摂取できる栄養成分でもそういった効果は期待できないというのは納得できる話です。

本当に残念な話ですが、セノビックを購入するなら、激安のミロで十分ですし、それぞれに身長が伸びる効果を期待するのは、大きな間違いだということが良く分かったと思います。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→所さん大変ですよ。番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【まとめ】身長サプリメントを徹底比較、本当の効果と信頼できる商品は?


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!