背が低い小学生を成長させる方法は?

小学生の段階で周りの友達よりも、ひと回り以上背が低い場合は治療が必要な原因が隠れていることもあります。

 

実際にどのような心配があるのか、小学生の子供の身長を伸ばす方法を紹介しつつ、隠れた疾患のリスクも解説します。

 

背が低いのは成長が遅いだけと考えずに、

小学生でも早めの対応を行うことで、将来的な低身長のリスクを回避できますので、しっかり向き合ってくださいね。

小学生で背が低い原因は病気の可能性もある

周りの友達と比べて、

明らかにお子様の成長が遅かったりすると、将来的に大丈夫なのと心配になるかもしれませんが、本当に心配すべきなのがひと回り以上小さい場合。

 

クラスで常に一番前とか、学年でも最も背が低い場合には、単に成長が遅いだけではなく、成長不全を引き起こす病気が原因の場合も考えられます。

 

子供の成長不全が起こる疾患としては、

 

  • 成長ホルモンの分泌に関する疾患
  • 内臓疾患により栄養が吸収できない
  • 骨や軟骨など骨が成長できない
  • 染色体異常などの疾患
  • 子宮内発育不全等の低身長症

 

これだけ多くの疾患が隠れている可能性がありますが、小学生になって気づく病気としては、成長ホルモンの分泌不全や内臓疾患が考えられます。

 

いずれにしても病院での治療が必要になるので、

家庭で対処することができませんので、早めに病院で検査や治療を受けることをおすすめします。

 

ただそこまで重篤な原因ではない場合は、

家庭でも背が低い状況を改善できますので、お子様の年齢に合わせた対処法を解説していきます。

小学1年生、小学2年生、小学3年生で背が低い子供の原因と対処方法は?

小学生でも低学年にあたるこの時期で、

周りの友達よりも少し背が低かったり、成長が遅いのなら食事による栄養摂取が不十分な可能性が高いでしょう。

 

この時期の子供が体を作ったり、背を伸ばしたりするためには食事による栄養補給が必要ですが、それが十分にできていない可能性があります。

 

普段の食事を考えてほしいのですが、

冷凍食品やレトルト食品、インスタント食品やファーストフードなどが多かったりしませんか?

 

ちゃんと家庭で調理していても、

お子様が好き嫌いが激しく特定の食品しか食べなかったり、少食で量を食べられないことも問題です。

 

そのような食習慣で過ごしていると、

身体の成長に必要な栄養素を補給できずに、背が伸び悩んだりする原因になります。

 

小学校低学年では食事による栄養補給が、

背の高さに最も影響を与えますので、その部分を改善してあげることが必要だと理解しましょう。

小学4年生、小学5年生、小学6年生で背が低い子供の原因と対処方法は?

小学生でも高学年のこの時期は、

食事による栄養補給に加えて、成長ホルモンの分泌の影響を受けて、子供の背が急激に伸び始める時期。

 

普段の生活で成長ホルモンの分泌量を増やすことが大切です。

 

成長ホルモンの分泌量を増やす為には、

 

  • 質の高い睡眠を確保する
  • 運動して成長ホルモンを分泌する
  • 1日3食食べて生活リズムを整える
  • 良質なタンパク質を摂取する

 

最低でもこのあたりは注意したいところ。

特に睡眠直後の3時間で、ひと晩に分泌される成長ホルモンのほとんどが出てしまいますので、このタイミングで熟睡することは大切です。

 

その後も睡眠時間を確保することが、

細胞を修復したり、新しい細胞を作ったりすることに繋がりますので、8時間位は睡眠時間を確保するようにしましょう。

 

良質なタンパク質を摂取することは、

成長ホルモンの原料を補給し、骨の成長に必要なコラーゲンを合成するためにも必要ですので、その点を踏まえて普段の献立を考えてあげることも大切です。

 

成長ホルモンと栄養補給がしっかりできれば、男の子も女の子も成長期の身長の伸びを最大か&効率化できますので非常におすすめですよ。

背が低い小学生に身長サプリメントは飲ませるべきなのか?


最近の傾向として、

背が低い子供が増えていることもあり、小学生でも身長サプリメントを飲む子供もが増えていますが、本当に必要だと思いますか?

 

身長サプリメントにも様々な商品がありますが、個人的には小学校低学年の子供には不要だと考えています。

 

この時期はサプリメントに頼るのではなく、

普段の食事でどれだけ栄養補給ができるのかを考えてあげるべきでしょう。

 

まだまだ子供の体ですし、サプリメントに頼ってしまうと、その後の成長にも悪影響が出ることが考えられます。

 

お子様に身長サプリメントを飲ませるなら、

小学校4年生・5年生・6年生の成長期が始まってからがよく、この時期は食事だけでは成長に必要な栄養補給を行うのが難しなります。

 

身長サプリメントの持つ栄養素をしっかり補給してあげることで、栄養面から成長をサポートすると良いでしょう。

 

ただ小学生に飲ませる身長サプリメントは、

原材料に天然成分が多く、実際に摂取できる栄養成分に良質なタンパク質を多く含むものにすると良いと思います。

 

良質なタンパク質を中心に栄養バランスが整った商品を選ぶことで、身体の成長に必要な栄養素をしっかり補給することを目的に商品選びを行いましょう。

小学生で肥満体型になると早熟傾向が強く背が低いままで止まる

小学生が背を伸ばすためには、

食事での栄養補給が非常に大切だという話をしましたが、食事量が増えすぎてぽっちゃり体型や肥満体型になってしまっているのなら、それは大きな問題です。

 

なぜ肥満体型がダメなのかといえば、

肥満体型の子供は成長ホルモンの分泌量が少なくなり、性ホルモンの分泌量が増え、性成熟を促進してしまうから。

 

これを別の表現でいうと、背が伸びる効率が悪くなり、背が伸びる期間が短くなっている状態だということ。

 

背が低い子供を育てようとしているような状況だと理解した方が良いでしょう。

 

しかも思春期や成長期まで肥満体型の状態が続くと、7〜8割の人が大人になっても肥満体型のままで過ごすという統計データまであります。

 

全く良いことはなく、人生においてデメリットしかありませんので、もしお子様が肥満体型になってしまったなら、小学生のうちに改善するようにしてください。

 

なぜ子供が肥満体型になるのか?

これは原因が明確で、摂取カロリーと消費カロリーのバランスが悪く、摂取カロリーが明らかにオーバーしてしまっているから。

 

脂肪分や脂質、カロリーばかりの食事ではなく、

和食のような味付けの薄く、脂肪分やカロリーが少ないおかずを普段から食べさせて、身体を動かす機会を増やすと自然と改善していきます。

 

小学生の肥満体型は焦らずに時間をかけて改善することで、成長に必要な栄養不足が起こりにくくなりますので、ぜひじっくり向き合ってあげてください。

背が低い小学生を成長させる方法の記事まとめ

背が低い小学生でも、

年齢や時期に合わせた適切な方法を実践することで、背の伸びを改善して将来的な低身長のリスクを回避することができます。

 

自然に背が高くなる時期ですし、この時期の成長が将来的な低身長のリスクを回避するためにも必要なこと。

 

  • 小学生で背が低い原因は病気の可能性もある
  • 小学1年生、小学2年生、小学3年生で背が低い子供の原因と対処方法は
  • 小学4年生、小学5年生、小学6年生で背が低い子供の原因と対処方法は
  • 背が低い小学生に身長サプリメントは飲ませるべきか
  • 小学生で肥満体型になると早熟傾向が強く背が低いままで止まる

 

小学生の6年間を通じて言えることは、

良質なタンパク質を中心に栄養バランスに優れた食事を毎日摂取させることが非常に大切だということです。

 

小学校高学年になったら、

食事だけで栄養補給ができない子供には、身長サプリメントなども併用して栄養補給を徹底してあげることも大切な要素ですよ。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→所さん大変ですよ。番組の放送内容まとめ。


今すぐクリック→【まとめ】身長サプリメントを徹底比較、本当の効果と信頼できる商品は?




>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!