大人用の身長を伸ばす効果があるというサプリメントが販売されていますが、実は全く効果がないらしいんです。

なぜ、大人の身長を伸ばすことができないのか?子供の身長が伸びる仕組みを踏まえながら、解説したいと思います。

身長が伸びる仕組みの基本を知っていれば、無駄な費用を支払わずに済みますし、別の方法を考えることもできますよ。

大人用の身長を伸ばすサプリメントは効果がないのか?

77d971db22ff7369153cc6cfe4e7155a_s

大人用の身長サプリメントに多いのが、成長ホルモンを直接含有しているものや、アルギニンなどの成長ホルモン分泌作用のある成分を含んだもの。

しかし、これらの成分では、大人の身長を伸ばすことができないことがわかっています。

その理由として、成長ホルモンは分子のサイズが大きいので、体内に吸収される際にアミノ酸に分解されてしまうこと。

その後体内で成長ホルモンに再合成されることもなく、単なるアミノ酸として、/span>使われるだけの効果しかないこと。

だから成長ホルモンを直接摂取しても、身長を伸ばすという意味では全く意味がない状態です。

さらにアルギニンを摂取することで、成長ホルモンの分泌促進効果があると言われていますが、サプリメントで摂取できる量では絶対量が不足しています。

アルギニンの摂取で、成長ホルモンの分泌促進効果を得るためには、血液中に体重1kgに対して、0.5gのアルギニンが必要。

60kgなら、30gものアルギニンを血中濃度を上げる状態で摂取する必要があります。

経口摂取であるサプリメントでは、体内で分解され30gを摂取しても、血中濃度をそこまで高めることはできません。

それにアルカリ性のアルギニンをそこまで大量に摂取すると、胃痛や下痢などの副作用が起こり、非常に苦しむことになります。

これらのことは、既に医学的にも科学的にも実証されていることなので、大人は無理にサプリメントで身長を伸ばそうと思わないほうが良いでしょう。

子供の身長が伸びる仕組みと、大人の身体の違いとは。

55bfe06d615df7e408c885649b115ee3_s

子供と大人の一番の違いは、骨の伸びしろである骨端線があるかどうかという点。

この骨端線と呼ばれる、骨の両端にある部分で新しい骨が作られ、成長して身長が伸びていきます。

しかし、骨端線は、男の子は18才、女の子は17才頃までに閉じてしまうので、それ以降は何をしようとも、自然に身長が伸びることがないんです。

子供に骨が伸びる仕組みがあるのは、この骨端線に成長ホルモンの影響で分泌されたソマトメジンCという物質が、作用するから。

だから、成長ホルモン+骨端線という組み合わせがあって、初めて身長が自然に伸びることになります。

でも大人の体では、骨端線(骨の伸びしろ)がないので、どう頑張っても子供のように、身長が伸びることはありません。

だから自然に身長を伸ばそうと思っても、身体がそれに適応できませんので、全く意味がない結果に。

大人が身長を伸ばせるのは、手術か隠れ身長を改善するだけ!

f2698a67594ee1f918584f468b122436_s

しかし、大人になっても少しだけなら、身長を伸ばす方法は存在します。

ひとつは、イリザロフ手術やISKD手術という、無理やり骨折させて骨を引っ張って伸ばす手術方法。

この手術を行うには、一千万円近い金額と、骨折の激痛に耐え続けるという非常に高いハードルがありますが、最高で10cmまで身長を伸ばす事ができます。

ただかなりハードルが高く、入院とリハビリで1年近く必要になりますので、非現実的な方法。

もうひとつは、少し現実的な隠れ身長です。

これはO脚改善、猫背の改善、骨盤矯正などを通じて、骨を適正な位置に戻すことで、本来の身長を取り戻そうというもの。

1〜2cmほどなら隠れ身長を改善することで、身長が伸びたように感じることはできますし、実際にそれで伸ばせる人もいます。

ただ姿勢矯正などは、元の悪い姿勢に戻ってしまえば、元通りの身長になりますので、ある程度継続的な努力が必要。

しかし、子供の身長が伸びるように、5cmとか10cmという大きな違いにはなりませんので、そこはあらかじめ理解する必要があります。

こういった事象を踏まえると、大人になって身長を伸ばすのは、本当に大変な話だという事がわかります。

成長期までであれば、睡眠・運動・栄養さえ気をつけていれば、子供の身長は自然に伸びますので、そのタイミングを上手く活用することが良いでしょう。

それと大人になって身長サプリメントを購入しても、全く身長を伸ばす効果は得られませんので、諦めたほうが良いでしょう。

稀に男性25才、女性22才くらいまでは、骨端線が残っている人もいますが、そういった人の場合には、普通に生活しているだけでも身長が毎年伸びています。

そうじゃなければ、やはり諦める方が懸命ですし、骨端線が残っていても年間1センチも伸びません。

大人になって身長を伸ばすよりも、成長期にしっかり伸ばそう!

大人になってから身長を伸ばそうとしても、非現実的な方法ばかりで、伸びても僅か数センチという悲しいもの。

であれば成長期のタイミングで、しっかり身長を伸ばした方がどれだけ効率的で、効果が高い方法なのかがよくわかると思います。

しかもここ数年、日本人の平均身長が縮みはじめていますので、普通に生活しているだけでは、身長が伸びにくい状態に。

だからこそ、お子さんの身長もしっかりと伸ばすことを意識することが大切です。

ひとつ重要なことをお伝えすれば、大人も子供もタンパク質の摂取量が激減し、それが身長の伸びの鈍化および、低下に強い影響を与えていますので、それを改善しましょう。

動物性タンパク質や植物性タンパク質をしっかり組み合わせて摂取し、相互作用でしっかりと体内で活用されるようにすることも重要です。

さらに肥満体型や睡眠不足は、子供の早熟化を促進し、身長が伸びる期間が短くなることもわかっていますので、その点も意識し的に改善してあげるようにしましょう。

いずれにしても、周りの子供と同じように生活しているのでは、子供の身長が伸びることはありませんので、身長によい生活習慣で過ごすことが基本です。

大人になったら、どう頑張っても身長は伸びないと最初から理解しておく方が無難だと思いますよ。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→所さん大変ですよ。番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【まとめ】身長サプリメントを徹底比較、本当の効果と信頼できる商品は?


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!