身長を伸ばす手術のイリザロフやISKDってどんな方法なのか知っていますか?

手術を受けると大人でも身長を伸ばすことができると言われていますが、リスクなどはないのでしょうか。

実際に手術方法やどれだけの期間や費用が必要なのか、気になる情報をまとめて解説します。

成人になって身長を伸ばすには、手術しかない。

大人になっても身長が伸びるサプリメントが販売されていますが、厳密な話をすると大人の身長をサプリメントで伸ばすことは出来ません。

その理由に、大人の骨には骨の伸びしろである骨端線が残っていないということがあります。

第二次性徴期の終わりとともに、子供の骨から大人の骨に変わる際に、骨端線が閉じてしまい、その後は自然に伸びることがなくなります。

だから大人の身長を本当に伸ばそうと思えば、人工的に伸ばす外科手術しかありません。

これを知らずして、成長ホルモンサプリメントを飲んだり、成長ホルモンの分泌促進効果があると言われるアルギニンサプリメントを飲んでも全く無意味。

まずはその点を理解するようにしましょう。

その上で、大人になって身長の低さに悩むことがないように、成長期までの過ごし方を意識する必要があります。

身長を伸ばす手術のイリザロフとはどんな手術方法?

イリザロフとい手術方法は、1951年にロシア人医師のガブリル・イリザロフが発明した方法です。

人工的に骨を切断し、そこに創外固定器を装着、そして毎日1mm程度の間隔で骨を伸ばしていくことで、骨の自然治癒力を使って骨を伸ばしていきます。

最も古い長身法なので、世界各国でかなりの症例が行われていますので、医師の熟練度も高い特徴があります。

しかし25%程度の確率で感染症が起こるので、あまりにも技術が低い病院だと、足が変形してしまったり、より高確率で感染症を誘発することになります。

イリザロフ法は、いわば毎日骨折しているようなものなので、手術期間中は麻酔薬でも耐えられないほどの激痛に悩まされます。

ただ下腿は5cm、上腿が4cmの合計9cmほどは伸ばすことができる手術方法なので、足を長くしたい場合には、非常に有効な手術方法です。

ただ手術後の運動能力は80%ほどまで低下しますので、スポーツなどを行っている場合には、どちらを優先するのかを先に考えた方が良いでしょう。

身長を伸ばす手術のISKDとはどんな手術方法?

ISKDという手術方法は米国で行われるようになった、イリザロフ法を応用した手術方法です。

基本的な考え方は、イリザロフ法のように骨の自然治癒力を利用して、足を伸ばす手術方法。

しかし、イリザロフのように創外固定器を使うのではなく、骨を切断後に外部の操作で伸びる機器を埋め込みます。

そして外部コントローラーで磁力の力で徐々に骨を伸ばすという方法で、足の骨を伸ばしていきます。

イリザロフ法に比べると、

  • 感染症のリスクが低い
  • 医師の熟練度に左右されない
  • 器具の安定性が高いので、トラブルが少ない
  • イリザロフ法に比べ、痛みが少ない
  • 外見からはわかりにくい

しかし、現時点ではアメリカでしか行われておらず、渡米する必要がある事、アメリカでの美容目的の骨延長手術はハードルが高いことが問題です。

さらに言えば、イリザロフ法よりも少ない5〜8cmしか身長を伸ばすことができないという部分もあります。

身長を伸ばす手術(イリザロフ)の費用や期間は?

大人でもイリザロフ法やISKD法を行うことで、身長を伸ばすことができることがわかったと思います。

では実際にどの程度の費用が必要になるのか?

日本でもし、イリザロフ法で手術を受けた場合には、700万円〜という費用が必要になります。

さらに髄内釘利用まで含むと、1150万円弱。

かなり高額な手術方法であること、入院期間は半年〜1年間。その後のリハビリが必要になるなど、あまり現実的な話ではありません。

しかし安い国では100〜300万円で手術を受けることも可能です。

ただ医師とのコミュニケーションや衛生面の管理、医師の熟練度なども手術結果に大きく影響しますので、費用だけで選ばないことが大切。

実際に身長を伸ばすことができる手術方法はありますが、日本人が大人になって受けるにはあまりにもリスクも費用も高くなりがちです。

そういった意味では、成長期までの生活習慣や食習慣、運動習慣などをしっかり行って、手術をしなくとも大丈夫なくらいの身長の高さに伸ばす。

それを考えると、毎月数千円〜数万円の費用を子供に費やしても、費用面でも痛みや安全性を考えても十分に元は取れると思います。

私なら、間違いなく身長サプリメントを子供に買い与えて、自然に身長を伸ばす方を選びますけどね。

今すぐクリック→【まとめ】身長サプリメントを徹底比較、本当の効果と信頼できる商品は?


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!