実際に自分の身長は、いつまで伸びるのでしょうか?

平均的に身長が伸びが止まると言われる年齢から逆算して、自分のタイムリミットを知ろう。

なぜ身長の伸びが止まるのか?骨端線などの基礎知識を解説しますので、しっかり理解して活用しよう。

いつまで年齢が伸びるのかという疑問を解説!

子供の身長の伸びには、必ず止まるタイミングがあります。

それは個人差がありますが、男の子なら17〜18歳、女の子なら15〜16歳前後が身長の伸びが止まる平均年齢。

なぜ身長が伸びなくなるのか?

それは、思春期の終わりとともに、子供の骨から大人の骨に変化し、伸びる仕組みがなくなるから。

専門的な話をすれば、骨の骨端線が閉じてしまうことで、骨自体が伸びることができなくなるという成長の過程の話です。

この骨の骨端線というのは、子供の骨だけに存在するもので、骨端線が残っているタイミングでしか、実際に骨が伸びて身長が伸びることはありません。

一度閉じてしまった骨端線は再び開くことはなく、そのままの閉じた状態が続くので、大人になると誰もが身長の伸びが止まります。

その年齢が、先ほど紹介した高校生前後の年齢です。

骨端線がなくなるまでに骨を効率的に伸ばす方法とは?

だからこそ、骨端線が残っているタイミングで、しっかり骨を伸ばすことが大切。

骨を伸ばすきっかけになるのが、成長ホルモンの分泌です。

成長期になり、成長ホルモンが分泌されることで、骨が急激に伸びて身長も高くなりますが、成長期には、性ホルモンの分泌も増え、それが骨端線を閉じさせる原因でもあります。

性ホルモンには、大人の骨に変えることと同時に、急激に身長を伸ばす作用があるので、非常に重要な役割りをになっています。

効率的に骨を伸ばす為には、どれだけ大量の成長ホルモンを分泌できるのか?どれだけ成長に必要な栄養素を摂取しているのか?ということの2点が大事。

成長期にこのふたつの要素をしっかりと体内で循環させることが、何よりも効率的に身長を伸ばす方法というわけです。

成長ホルモンの分泌量を最大化する方法とは?

それが運動+睡眠です。

実は運動しているタイミングでは、微量ながら成長ホルモンが分泌されています。

これは激しい運動が必要というわけではなく、体を動かせば15分後〜運動終了後3時間ほどは、成長ホルモンが分泌され続けます。

この微量の成長ホルモンを日々積み重ねることで、全体的な成長ホルモンの分泌量が増えることになり、骨の成長につながります。

さらに、睡眠時の成長ホルモンが最も大事。

これは睡眠時間の確保+睡眠の質の向上という、ふたつの側面から考えることが大切。

理想的な睡眠時間は、

  • 6〜7歳なら10時間30分
  • 8〜9歳なら10時間
  • 10〜12歳なら9時間30分
  • 13〜14歳なら9時間15分
  • 15〜17歳なら8時間45分
  • 18歳以上なら8時間15分

多くの人はここまでしっかり、睡眠時間の確保が出来ていないのではないでしょうか?

睡眠時間には、最も大量の成長ホルモンが分泌されますので、しっかりと体を休めて、成長ホルモンを分泌させることは非常に重要です。

さらに静かで暗い部屋でしっかり寝るようにしたり、昼間に体を動かすことでより深い睡眠を手にすることが、睡眠の質の確保につながります。

睡眠の重要性は、成長期だけの話ではなく、幼少期からの積み重ねが非常に大切なので、しっかり意識しましょう。

身体の成長に必要な栄養素をしっかり摂取する!

骨の骨端線が残っているタイミングで、成長ホルモンがしっかり分泌されると、身体の中では骨を伸ばすメカニズムが作用します。

しかしその際に、骨や筋肉を作るための栄養素が不足していたらどうなるのか?

ガス欠の車のように前に進むことができず、そのまま止まってしまいます。

それでは本当にもったいないですよね?

しかも成長期にタイミングは、人生で最も豊富な栄養素を体が必要としている時期ですので、質の良いものを大量に摂取することが必須。

でも成長期や思春期は、自分の見た目も凄く気になり、太りたくないとという気持ちが強くなるタイミングです。

それでもしっかり食べないことには、骨を伸ばす栄養素が不足し、将来的に低身長で止まってしまうことにつながります。

だから質の良いものをしっかり食べる必要があります。

骨の成長に最も大切な栄養素は、タンパク質。

タンパク質を摂取する為に、お肉ばかり食べていては肥満やニキビの原因に。

魚や大豆製品などを食べたり、チーズなどの乳製品を活用することも大事です。

しかしどれだけ意識的に多くの食事を食べても、身体の成長に必要な栄養素の全てを補う事はできません。

補いきれない栄養素は、身長サプリメントを活用するのが一番!

そんな時に役立つのが、身長サプリメントと呼ばれるもの。

最近は非常に多くの身長サプリメントがありますが、その中でも購入すべきなのは、総合栄養バランス型の身長サプリメント。

子供の成長には、本当に多くの栄養素が必要になるので、単一成分だけを摂取できるものでは、全く意味がありません。

それと間違えがちなのが、カルシウムを主体にしたもの。

カルシウムは骨の強化には役立つ栄養素ですが、骨を伸ばす際に必要になるのはタンパク質です。

そこを間違えてしまうと、骨が伸びることはなく、せっかく身長サプリメントを購入しても無駄になってしまいます。

そんなミスをしないように、総合栄養バランス型で摂取できる栄養成分は、タンパク質を主体にしたものを選ぶようにしましょう。

それが最も確実に成長期に身長を伸ばす方法です。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→所さん大変ですよ。番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【まとめ】身長サプリメントを徹底比較、本当の効果と信頼できる商品は?


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!