身長コンプレックスがある中学生が、積極的に実践すべきことにはどのようなことがあるのでしょうか。

年間の身長の伸びを変化させ、少しでも成長期の中学生や高校生で身長を伸ばすために、実践すべき方法を紹介します。

この方法を半年〜1年ほど続ければ、中学入学前にチビだったあなたでも卒業時には、身長が伸びているかもしれません。

中学入学前の身長コンプレックスなら、成長期の中学生で解決できる

身長コンプレックスと言っても、背が高すぎることと背が低すぎることがあると思いますが、今回紹介するのは、背が低い人の持つ重度の身長コンプレックスの話。

中学生は男子なら成長期の真っ只中になるので、このタイミングを逃さずにしっかりと対応すれば、十分に身長が伸びる可能性はあります。

特に中学入学前から身長コンプレックスを感じている子供なら、これから紹介することをすぐに取り組むべき。

そうすれば、中学生の3年間で身長をしっかり伸ばすことができますし、年間の身長の伸び率にも変化が出ますので、コンプレックスも解消できるかも。

もちろん、中学2年生でも3年生でもまだまだ身長が伸びる年齢なので、諦めずに取り入れることをおすすめします。

中学生の身長コンプレックスは、食事を変えると状況が変化する。

中学生で身長の伸びが鈍化していたり、思ったほど伸びていない場合に、最も簡単にできる方法が、食事内容を変えること。

あなたがどんな食生活を送っていたとしても、成長期の中学生では、成長に必要な栄養素が不足していることが多いんです。

中学生が必要とする栄養素が、実はふたつあることをあなたは知っていますか?

  1. 普段の生活のための栄養素
  2. 身体を成長させ、身長を伸ばすための栄養素

多くの人が、普段の生活のための栄養素しか十分に摂取できておらず、成長に必要な栄養素が不足している状況なんです。

特に体型が気になってダイエットをしている人、部活や運動を一生懸命行って身体を酷使している人は、成長に必要な栄養素が不足しがち。

そのことを理解して、食事で摂取できる栄養素を改善することが基本。

だからもしあなたが、レトルト食品や加工食品、冷凍食品やインスタント食品ばかり食べているのであれば、まずは食生活を見直しましょう。

家庭料理をしっかり食べている人も同様です。

普段の食事だけで、成長に必要な栄養素の全てを賄うことは難しいので、より意識的に食事内容を見直すようにしてくださいね。

中学生の1年間の身長伸び率を変える栄養素はタンパク質!

中学生で身長の伸びが鈍化したり、止まってしまった際に摂取すべき栄養素は、タンパク質です。

タンパク質こそが成長期の子供に必要になる栄養素で、身体の様々な部分で原材料として活用されます。

筋肉や血管、髪の毛や爪、臓器など・・・本当に多くの部分で、タンパク質のアミノ酸が使われて、身体を回復したり、成長を促進することに。

しかも骨の骨格部分を構成するのも、タンパク質の作用。

だからタンパク質の摂取量が成長期の中学生で不足すると、十分に身長を伸ばすことができない結果になってしまいます。

そんなに大切なタンパク質ですが、ここ20年でその摂取量が大幅に減少し、身長コンプレックスを感じる子供を増やす結果になっているのを知っていますか?

タンパク質摂取量が14%程も減少しています。

これがどんな状況なのか、考えなくともわかりますよね?身長の伸びが1割変わればどうなるのか?

もちろん、単純に14%で1割変わるということではありませんが、成長に必要な栄養素が1割以上も減少しているのは、大きな問題です。

そしてその現状に気づかない人がいるからこそ、重度の身長コンプレックスで悩んでいる現実があるということをこの際に理解してください。

睡眠時間の確保が成長期の身長の伸びを促進して、コンプレックスを解消できる

睡眠時間も成長期の身長をしっかり伸ばすという意味では、非常に大切なこと。

特に睡眠時間の確保と睡眠の質の向上を意識しましょう。

そうすることで、成長期に身長がグンと伸びるきっかけになる成長ホルモンがしっかり分泌されるようになり、身長が伸びることに。

成長ホルモンがしっかり分泌されるからこそ、成長期で効率的に身長を伸ばすことができるんです。

もし慢性的な睡眠不足で、成長ホルモンがしっかり分泌されないと、成長期を効率的に活用することはできないでしょう。

しかも早寝早起きの生活習慣だと、性ホルモンの分泌量を抑制し、成長期を少し伸ばしてくれる効果も期待できます。

成長期の終わりに向けて、性ホルモンがドンドン分泌されるようになりますが、その抑制にメラトニンが役立ちます。

メラトニンは早寝早起きの生活習慣で、朝陽を浴びる生活を行っていると、その分泌量が増える特徴がありますので、性ホルモンの分泌抑制に効果的。

食習慣に合わせて、睡眠習慣を改善すると、より効率的に身長コンプレックスを解消できる結果に近づきます。

身長コンプレックスを効果的に解消できる身長サプリメントも活用しよう!

身長コンプレックスを持っている中学生におすすめなのが、身長サプリメントも併用して、より効率的に成長期を活用する方法。

栄養面の話をした際にもお伝えしましたが、普段の食事だけでは成長に必要な栄養素の全てを摂取することはできません。

だからこそ、成長に必要な栄養素であるタンパク質を効率的に補うことが大切。

タンパク質を豊富に摂取できて、その吸収率も高い身長サプリメントは、カラダアルファという商品。

カラダアルファで摂取できる栄養素の53.8%がタンパク質。

しかも原材料の4割が栄養吸収率95%以上のスピルリナなので、その吸収率も高いことが分かります。

カラダアルファはスピルリナ以外にも、天然由来成分の原材料を使用し、それを最高の割合で組み合わせていますので、成長期の中学生や高校生にはピッタリ。

カラダアルファを3〜6ヶ月飲むようにすると、身長の伸び率が変化し、年間の身長の伸びにも大きな違いが。

特に中学1年生や2年生で飲むと、爆発的に身長が伸びるかも

本当にこの時期の子供の多くが成長に必要な栄養素を摂取できていませんので、カラダアルファのようなタンパク質をしっかり吸収できるサプリメントが効果的。

普段の生活に合わせてカラダアルファを摂取する、これが身長コンプレックスに悩む中学生の悩みを解決する手助けになることは間違いないでしょう。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→所さん大変ですよ。番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【まとめ】身長サプリメントを徹底比較、本当の効果と信頼できる商品は?


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!