エアロバイクを使った運動を行うことで、成長ホルモンの分泌量が増加する事がわかっています。

成長ホルモンは子供の身長が伸びる際に、最も重要な役割がありますので、エアロバイクはそこに役立つ効果があるのでしょうか?

気になるエアロバイクと子供の身長の関係について、解説します。

エアロバイクに成長ホルモン分泌促進効果が期待できる!

筑波大学、生命領域学際研究センターが行った実験の発表結果で、エアロバイクを使った運動が成長ホルモンに増加に役立つ事が証明されています。

一酸化窒素をうまく作ることが出来ない高齢者を対象に行った実験ですが、週5回1日30分のエアロバイクを使った、比較的穏やかな運動を3ヶ月間実施。

その結果、一酸化窒素の産生量が大幅に増加したことが分かりました。

一酸化窒素の増加は、成長ホルモン分泌促進効果が期待でき、定期的に軽い有酸素運動を行うことで、成長ホルモンの分泌量が増加する可能性が期待できる。

この運動を子供がすることで、身長を伸ばす効率を高めることができるのではないか?と考える人もいるんです。

しかし、エアロバイクだけで身長が伸びるというのは、少し強引な考え方だと思います。

子供の身長が伸びる仕組みを解説します。

子供の身長が伸びる仕組みをよく知らない人もいると思いますので、少し簡単に説明します。

子供の身長が伸びるためには、まず脳の下垂体前葉が成長ホルモンを分泌し、それが肝臓に届きます。

肝臓に届いた成長ホルモンは、ソマトメジンCという物質に変化し、それが骨の骨端線の軟骨細胞に届くことで、骨の成長に作用します。

その際に重要になる栄養素がタンパク質。

タンパク質に含まれるアミノ酸がコラーゲンに合成されて骨の骨格になることで、骨が伸びて身長が高くなります。

骨を作る栄養成分は、タンパク質・カルシウム・マグネシウム・亜鉛・ビタミンD・ビタミンKの6種類。

これらの栄養成分と成長ホルモン、さらに骨端線に適度な刺激が入ることで、骨の成長が促進されていきます。

そして骨の骨端線は、男の子なら17歳前後、女の子なら16歳前後で閉じるので、そのあたりの年齢までに、しっかり身長を伸ばす必要があるんです。

だからもしあなたが高校生だったり、大学生だったりすると、身長を伸ばすことができる可能性が限りなく低いということを理解しましょう。

大人になって後悔しないためにも、小学生や中学生の成長期のタイミングで、しっかり身長を伸ばしておくことが非常に大切です。

エアロバイクで子供の身長が伸びるのか?

エアロバイクで身長が伸びるのか?という点については、効率的に身長を伸ばすことができる運動だということは難しいでしょう。

確かに成長ホルモン分泌促進効果は期待できますが、それと身長が効率的に伸びることはイコールではありません。

成長ホルモン分泌量が増加しても、骨の骨端線に対する刺激が不足しています。

身長が伸びる際には、地面からかかとや足の裏で感じる反動も非常に重要。

だから同じ運動ばかりするよりも、ダッシュしたり、急に止まったり、ジャンプしたりと様々な刺激を骨に加えることが重要です。

それらの刺激がかかとや足の裏から骨端線に届くことで、軟骨細胞の細胞分裂に刺激となって成長を促進してくれるんです。

エアロバイクは、ジョギングなどと違ってヒザへのダメージは少ないですが、その分だけ刺激が少ないというデメリットも。

こういったことを綜合的に考えると、エアロバイクで身長が効率的に伸びるわけではないと言えます。

子供がエアロバイクで運動するメリットとは?

ではエアロバイクはまったく意味が無いのか?と言われればそれは別の話です。

エアロバイクで運動するメリットは、

  • 時間を問わずにいつでもできる
  • 人目を気にせずに運動ができる
  • ながら運動でできる
  • 天候や季節に左右されない

しかも、ふとももという大きな筋肉を使う運動なので、運動効果も高く、非常に汗をかきやすい特徴があります。

もしあなたが肥満体型で走るのが辛いというの場合でも、ジョギングのようにヒザに体重の8倍近くの荷重がかかることもないので、怪我のリスクが少ないというメリットも。

1時間のエアロバイクで、消費するカロリーは、

  • 体重40kg:285Kcal
  • 体重45kg:321Kcal
  • 体重50kg:357Kcal
  • 体重55kg:392Kcal
  • 体重60kg:428Kcal
  • 体重65kg:464Kcal

かなりの消費カロリーだと思いませんか?ドラマを見ながら1時間エアロバイクを漕ぐだけで、これだけのカロリーを消費できますので、肥満体型の改善には役立ちます。

エアロバイクで筋力アップすることで、基礎体温が上昇し、太りにくい体質を手に入れることも。

このようなメリットはありますので、子供の運動をサポートするイメージでエアロバイクを使うのは良いと思います。

しかし、エアロバイクだけで身長を伸ばすという発想をしないことは基本。

様々な運動を織り交ぜることで、成長期までの限られた時間を有効に活用しましょう。

今すぐクリック→【まとめ】身長サプリメントを徹底比較、本当の効果と信頼できる商品は?


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!