ドクターセノビルは、本当に成長期の子供の身長が伸びるサプリメントなのでしょうか?

モンドセレクション銀賞受賞で、300万袋以上の販売実績があると話題の身長サプリメントですが、実際の効果は。

アルギニン主体のドクターセノビルに期待できる効果と、実際に子供向けに購入すべき商品なのかを徹底検証します。

ドクターセノビルは販売実績や受賞歴がある身長サプリメント

ドクターセノビルの公式サイトをチェックするとわかりますが、これまでの販売実績は300万袋異常で、モンドセレクション銀賞受賞と、非常に効果の期待できる身長サプリメント。

ドクターセノビルは、成長期の子供の身長が伸びる際に、最も大切な成長ホルモンの分泌促進効果のあるアルギニンを主体にしている身長サプリメントです。

多くの身長サプリメントや成長応援飲料がありますが、ドクターセノビルほど大量のアルギニンを摂取することができるものはありません。

ただその分、一般的なアルギニンサプリメントの様な高価格帯の身長サプリメントになっているので、それだけは購入者としては、悲しい部分。

しかし、ドクターセノビルで子供の成長ホルモンが分泌促進されるのであれば、医療用のアルギニン製剤よりも低価格なので、オススメなのかもと考えてしまいます。

成長期の子供のアルギニン摂取が成長ホルモンの分泌促進に役立つ!

ドクターセノビルの主成分がアルギニンなのは、成長ホルモンの分泌促進にアルギニンが役立つから。

これは実際に医療現場でも、低身長の子供の治療時に行う成長ホルモン分泌刺激試験の試薬が、アルギニン製剤であることからもわかっている点。

だからアルギニンを豊富に含むドクターセノビルを飲み続けることで、成長期の子供の身長の伸びを最大化する効果が期待できると言われています。

だから毎月1万円近くの費用を支払っても、ドクターセノビルを購入して子供に飲ませることが、成長に役立つ。

でもこの点に関しては、非常に残念なこともわかっていますので、この記事ではアルギニンサプリメントの実際の効果も含めて紹介します。

アルギニンサプリメントでは、子供の身長が伸びる事はない。

これは日本小児内分泌学会が、2013年に行った公式見解で述べられていること。

日本小児内分泌学会とは、子供の低身長の治療を実際に行っている医師団体で、成長ホルモン分泌刺激試験を実際に行っている医師たちの団体です。

なぜ医師団体が、アルギニンサプリメントの効果について公式見解を行なったのか?

それは医療現場で行う低身長の治療は、月間数十万円〜数百万円かかることもあり、それが1万円程度のドクターセノビルで同等の効果なら、乗り換えたいと考える保護者が多いから。

アルギニンが成長ホルモンの分泌量に影響することはわかっていますが、これはアルギニンの摂取方法も重要な話。

まず医療現場で行われるのは、点滴や注射で血管内に直接高濃度のアルギニン製剤を投与する方法。

この際に使用されるのは、体重1kgに対して0.5gのアルギニンなので、30kgの子供なら15gも必要だということ。

しかしドクターセノビルのようなアルギニンサプリメントは、経口摂取で多くても5gほどしか摂取できませんし、そのすべてが血管内に吸収されることもないんです。

それでは成長ホルモン分泌刺激試験のレベルまで、血液中のアルギニン濃度を高めることができずに、成長ホルモンの分泌促進効果を実感することはありません。

だからアルギニンは、サプリメントで摂取しても意味がないという発言になるわけです。

アルギニンの摂取が子供の成長に役立つという考え方は間違っていない。

しかしアルギニンを食品から摂取することは、非常に大切なことです。

普段の食事でしっかりアルギニンの摂取を継続することは、アルギニンサプリメントとは異なる作用があり、成長ホルモンの分泌や産生に効果的。

アルギニンは大人にとっては非必須アミノ酸ですが、子供にとっては必須アミノ酸だと考えるべきですので、しっかり食事で補うようにしましょう。

ちなみに、アルギニンを最も多く含む食品と言えば、豚ゼラチン(豚足)。

子供は見た目が悪いので、豚足をなかなか食べてくれないかもしれませんので、大豆製品でうまく摂取するようにしましょう。

大豆製品には、アルギニンだけではなく成長に必要なタンパク質やカルシウムも含まれていますので、栄養摂取という意味でも非常に大切。

サプリメントでは効果がないアルギニンも、食事から摂取するとしっかり体内で作用してくれます。

アルギニンサプリメントの大量摂取は健康被害も起こり得る

この点については、あまり知らない人がいるのかもしれませんが、アルギニンには強アルカリ性の性質があります。

だから大量のアルギニンを摂取すると、胃が荒れたり、腹痛になったり、下痢の症状を引き起こしたりするリスクが。

だからドクターセノビルでも、アルギニンとほぼ同量のクエン酸を配合して、強アルカリ性の性質を中和しています。

クエン酸に疲労回復効果があるとか、大切なことはそこではなく、アルギニンの強アルカリ性の中和。

しかもアルギニンサプリメントの子供に対する安全性は、十分に確認されていないのが実情です。

現在までに行われている安全性に対する検査は、健康な成人男性が3ヶ月間摂取した場合に関するものだけ。

ドクターセノビルのように5gものアルギニンを、半年や1年以上摂取した場合の安全性に対する検査は、一切行われていません。

ただドクターセノビルの場合は、強アルカリ性の性質をクエン酸で中和しているので、これまでに重篤は副作用などは起こっていないのでしょう。

しかしアルギニンの大量摂取は、間接肥大や骨の奇形のリスクが上昇したりすることも。

肝機能障害や腎機能障害の症状がある人が、50g以上のアルギニンを摂取し続けると、命の危険もあると言われるほどなんです。

子供の身長を伸ばす際に大切な成長ホルモンの分泌促進効果がないのに、こういったリスクの高いアルギニンサプリメントを飲ませるメリットがあるのでしょうか?

そういったことを考えると、ドクターセノビルは身長が伸びるサプリメントでも、子供に飲ませるべきサプリメントでもないと私は考えます。

実際に摂取できる栄養素を見ても、成長期の子供の成長に効果的に役立つ程ではありませんので、総合的に判断しても、中学生や高校生でも飲むべきではないでしょう。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→所さん大変ですよ。番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【まとめ】身長サプリメントを徹底比較、本当の効果と信頼できる商品は?


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!