Dr.senobiru(ドクターセノビル)には、副作用がないのか、実際に配合されている成分から徹底検証。

アルギニンを主成分にしている身長サプリメントなので、そのアルギニンが子供の成長に悪影響を与える可能性があることを知っていますか?

Dr.senobiru(ドクターセノビル)を飲むことで、子供に起こりうる副作用と実際の効果を紹介します。

Dr.senobiru(ドクターセノビル)のアルギニンには副作用がある!

一般的なアルギニンの副作用と言えば、強アルカリ性の性質によるものがあるのを知っていますか?

しかし、ドクターセノビルのアルギニンには、それを中和するための酸性のクエン酸がほぼ同量(アルギニン2,500mgに対して、クエン酸2,100mg)配合されています。

だから、通常のアルギニンサプリメントよりも、胃痛や胸焼け等の症状は、感じにくくなっているはず。

しかし実際にDr.senobiru(ドクターセノビル)を飲んで、腹痛や下痢、胃の痛みなどの症状を感じた子供がいるのも事実ですので、子供に飲ませる際には飲んだ後に体調の変化はないのか?

という点については、親御さんがしっかり確認してあげるようにしましょう。

ちなみにDr.senobiru(ドクターセノビル)の1日のアルギニン摂取量が5gなので、この量を摂取し続けると下痢を誘発する可能性がある水準。

しかも子供に対するアルギニンの継続的な摂取が、どのような影響を与えるのか?という研究は行われていません。

現在あるのは、大人が3ヶ月間サプリメントのアルギニンを飲み続けても健康被害がなかったという治験データだけ。

どのような副作用が起こってもおかしくない可能性があると考えることも。

さらに付け加えると、肝機能や腎機能が低下している状態で大量(40〜50g)ものアルギニンを摂取することで、死の危機に直面することも。

大人でもそのようなことが起こるわけですので、臓器の発達していない子供が継続的に大量に摂取することは、健康上のリスクがあることも認識しておきましょう。

Dr.senobiru(ドクターセノビル)の飲み方で注意する点はないのか?

Dr.senobiru(ドクターセノビル)の主成分がアルギニンであれば、やはり過剰摂取に注意することが問題。

これは上限1日2袋は必ず守るべきだという話で、Dr.senobiru(ドクターセノビル)の味が好きだからとか、運動時の水分補給に子供が飲みたいと言っても避けるべきことです。

また1日2袋が基本ですが連続して飲むのではなく、朝晩など少し間隔を開けて飲むほうが、より安全でしょう。

同じ量でも分散して飲む方が、体へのダメージの蓄積を少なくできる可能性があります。

身長サプリメントとして、身長を伸ばす効果が期待できるからと飲み過ぎるのではなく、用法用量をしっかり守って飲む。

これはどんなサプリメントでも基本的な考え方です。

特に子供の場合には、まだまだ成長過程なのでそういったことも、やはり親御さんが意識してあげるようにしましょう。

Dr.senobiru(ドクターセノビル)のアルギニンは身長を伸ばす効果がない。

ここまで説明してアルギニンと身長の関係をあえてお伝えするのが心苦しいのですが、アルギニンをサプリメントで摂取しても、子供の身長を伸ばす効果はありません。

これは既に日本小児内分泌学会が、2013年に公式見解として発表しています。

アルギニンなどの成長ホルモンの分泌を促進するサプリメントを飲んでも、成長ホルモンの分泌が促進されるという科学的なデータもありません。

これは、実際に成長ホルモンの分泌を誘発させる薬を作って、子供に飲ませても身長が伸びる効率が変わらなかったことで証明されている事実。

アルギニンサプリメントには成長ホルモンを分泌促進させる効果もなく、万が一、成長ホルモンがアルギニンサプリメントで分泌促進されたとしても、子供の身長が伸びるわけではない。

という、残念な意味での科学的なデータがあります。

低身長の専門医の集団である日本小児内分泌学会の公式見解、これは2013年に行われており、日本小児内分泌学会の公式サイトにも、その全文が載っていますので気になる方はよまれると良いでしょう。

結果的に言えば、アルギニンが効果的であるというDr.senobiru(ドクターセノビル)を飲んでも、子供の身長が伸びない。

毎月の購入費用分だけ、お金だけがなくなっていくという現実に直面しますので、私はDr.senobiru(ドクターセノビル)はおすすめしません。

子供の身長を伸ばすのは特定成分が重要なのではない!

子供の身長を伸ばしたい人が、間違って選びがちなのは、○○という成分が良いという安易なウリ文句に騙されてしまう状況。

確かにいかにも効果がありそうに表現されている広告や、芸能人の宣伝などがありますので、そう思うのもなんとなくわかります。

しかし、実際に子供に特定成分を摂取させることで、身長が伸びるのであれば、すでに医療現場でもその成分が活用され、それがフィードバックされているはず。

でもそんな話はどこにもありませんし、現在でも医療現場でも低身長の治療には、毎月数百万円の費用が必要になることが普通。

そんな状況を知っていれば、アルギニンをサプリメントで摂取しても、子供の身長を効率的に伸ばすことができないというのは、非常に簡単にわかることです。

でもお子さんの成長に悩んでいるからこそ、そういった商品を選びがちなのもわかりますし、それが親心だと思います。

もし本気でお子さんの身長を伸ばしたいのであれば、特定成分にこだわることなく、様々な栄養素をバランスよく摂取させることが基本。

その際に中心になるのは、タンパク質です。

実は子供の身長を最も効率的に伸ばすには、普段の食事でタンパク質をしっかり摂取することが大切。

普段の食事で摂取させることができなければ、天然由来成分を中心にしたタンパク質をサプリメントで摂取させることがおすすめです。

我が家でも子供には、天然成分のスピルリナを豊富に含んだ、カラダアルファを飲ませています。

カラダアルファは実際に摂取できる栄養素の53.8%がタンパク質。

他にも様々な栄養素をバランスよく摂取することができるので、成長期の子供が普段の食事で摂取できない分の栄養素をしっかり補給できます。

だからこそ、お子さんの身長が伸び悩んでいるのであれば、カラダアルファをまずは3〜6ヶ月飲ませること、これがDr.senobiruを飲ませるよりも効果的。

実際に摂取できる栄養素を調べれば、子供にどんな効果が期待できるのかがよくわかりますので、もしお子さんに身長サプリメントを飲ませるなら、しっかり調べてください。

ちなみに我が家はその上で、カラダアルファを選んでいます。

本当に身長サプリメントには、栄養素がほとんど含まれていないものばかりなので、間違った商品選びを行わないことが大切ですよ。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→所さん大変ですよ。番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【まとめ】身長サプリメントを徹底比較、本当の効果と信頼できる商品は?


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!