成長応援飲料として人気のアスミールは、本当は効果なしの身長サプリメントだという評判が最近増えています。

なぜアスミールを飲むことで、子供の身長を伸ばす効果がないと言われるのか、原材料や摂取できる栄養成分から本当の効果を徹底検証!

アルギニンのような成長促進成分が含まれているアスミールに、悪評が多い原因がこの記事を読むとわかるかもしれませんよ。

アスミールは効果なし?原材料に身長に役立つ成分が含まれていない?

アスミールと言えば、ZAPバランスやトリプルカルシウムという独自の考え方で、子供の成長応援飲料として、販売されている人気の商品。

最近は小倉優子さんをイメージキャラクターに採用したり、さらなる知名度のアップと販売増に力を入れている印象がありますが、その裏で効果なしという悪評も増えているんです。

なぜ効果なしという悪評が増えているのか?その原因のひとつがアスミールの原材料にあるともいわれていますので、まずは全ての原材料をチェック。

アスミールの原材料は、

グラニュー糖、ココアパウダー、ドロマイト、乳糖果糖オリゴ糖、植物性ミネラル(ごま由来)、亜鉛含有酵母、カゼインカルシウムペプチド、粉末状大豆たん白、煮干しパウダー、コラーゲンペプチド、黒酢エキスパウダー、精製納豆菌培養物、メロンプラセンタ(胎座)エキスパウダー、

DHA含有精製魚油粉末、未焼成カルシウム、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ビタミンE、ナイアシン、香料、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンA、葉酸、L-アルギニン、ビタミンD、ビタミンB12(原材料の一部に乳成分、ゼラチン、大豆を含む)

かなり多くの種類の成分が含まれているアスミールですが、この原材料の項目を見るだけでも、アスミールが効果なしといわれる原因がわかります。

それが最初の2つが、グラニュー糖とココアパウダーだということ。

実は日本の法律で原材料の項目は配合量の多いものから順番に記載するというルールがあります。

だからアスミールの原材料で最も多いのが、グラニュー糖だということがわかりますし、味付けを優先した成分配合を行っていることも確認できますよね。

そもそも、幼稚園児や小学校低学年の子供を対象にしているアスミールですので、甘い味付けでないと子供が飲んでくれないのではないでしょうか。

そういう視点で考えると、効果なしという悪評が多いのも納得できます。

でもアスミールが本当に効果なしなのかは、実際に摂取できる栄養成分を見てから判断しても遅くないのかもしれません。

アスミールで実際に摂取できる栄養成分を見れば、効果なしかどうか分かる!

アスミールには、アルギニンや亜鉛などの成長促進成分も含まれていますし、1杯で1日に必要な栄養素の80%を摂取できると話題ですよね?

だからアスミールは子供の成長を促進し、身長を伸ばしたり健康状態を改善する効果が期待できるはず。

それを簡単にチェックしたいなら、実際に摂取できる栄養成分を調べることです。

では実際にアスミールで摂取できる栄養成分表がこちら。

なんとアスミールの71.3%が炭水化物。

これだけ大量の炭水化物を摂取することになるのが、グラニュー糖とココアパウダーの影響です。

原材料にどれだけ大量のグラニュー糖が含まれているのか?アスミールはその情報を公開していませんが、実際に摂取できる栄養成分をみるとゾッとします。

子供の成長を促進するはずが、砂糖だらけのジュースを飲ませているようなもの。

これでは子供の身長を効率的に伸ばせるとは考えにくいですよね?

ちなみに子供の身長を伸ばすには、タンパク質を中心に栄養バランスに優れた状態が望ましいと考えられています。

アスミールのタンパク質摂取量は0.29gなので、これは身長サプリメントでも最低のレベル。

炭水化物が多く、タンパク質が少ないという最も嬉しくない栄養状態だということが、アスミールで実際に摂取できる栄養成分表からわかる効果。

この点からもアスミールに悪評が多く、効果なしと言われることは間違いのない話だということがわかります。

アスミールのような栄養機能食品では子供の身長を伸ばすことができないのか?

そもそもアスミールと言えば、カルシウム・鉄分・ビタミンDを栄養機能表示している栄養機能食品ですよね?

栄養機能食品とは、普段の食事で不足しがちなビタミン類やミネラル類を補給することを目的に制定されている制度。

トクホのように効果効能を示す必要もなく、一定基準内で有効成分を含有していれば、企業が勝手に使うことができる表現です。

だから栄養機能食品に、何かの効果を期待するのが大きな間違いなのかも。

実際にアスミールのような身長サプリメントでは、子供の身長を伸ばす効果がないことは、医師も認めている事実です。

日本小児内分泌学会という子供の低身長の治療を専門に行っている医師団体が、2013年に身長を伸ばす効果があるといわれているサプリメントに対する公式見解を発表。

その中に、カルシウム・鉄・ビタミンDを含む栄養機能食品を飲んでも、子供の身長を伸ばす効果はなく、栄養成分の過剰摂取による健康への悪影響が考えられるとしています。

実際の低身長の治療を行う医師も、アスミールは身長を伸ばす効果なし。というレッテルを貼っている現状が。

ここまで記載すれば、アスミールが効果的なのか?それとも効果なしなのかが明確になると思います。

栄養機能食品だといわれると効果的な印象がありますが、実際には全く効果がないというのは、凄くびっくりする話ですね。

アスミール以外に成長期の子供の身長を伸ばすサプリメントはあるのか?

アスミールは子供の身長を伸ばす効果なしということが、ここまで読んだあなたには十分にわかったと思います。

でも世の中にはアスミール以外にも多くの身長サプリメントが販売されており、セノビックの様に1000万袋も売れているような商品もありますよね?

しかしセノビックもアスミール同様に、子供の身長を伸ばす効果が期待できない成長期応援飲料。

実際に子供の成長に必要な栄養素を摂取できなければ、その身長サプリメントを飲んでも、子供の成長を促進する効果は期待できません。

ではどんな商品を選べばよいのか?

これは非常に簡単で、実際に摂取できる栄養成分、その量、そして原材料をチェックするとわかります。

子供成長に役立つタンパク質を豊富に含み、タンパク質以外にも様々な栄養素をバランスよく含有しているもので、天然由来成分を原材料に用いているもの。

そういった身長サプリメントを選ぶと、最も効率的に成長に必要な栄養素を摂取できますので、非常に効果的です。

ちなみに私が子供に飲ませているのは、摂取できる栄養成分の53.8%が天然由来の植物性タンパク質。

50種類以上の栄養素をバランスよく含有し、栄養吸収率が95%以上もあるスピルリナを原材料の4割も含有しているカラダアルファ。

成長期の10代専用の身長サプリメントで、錠剤タイプにすることで、味付けに関する成分を配合しておらず、成長に必要な栄養素だけで構成されている商品です。

本当に効果的な身長サプリメントですので、もしあなたがアスミールを購入されるなら、間違いのなくカラダアルファにすることをおすすめしますよ。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→所さん大変ですよ。番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【まとめ】身長サプリメントを徹底比較、本当の効果と信頼できる商品は?


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!