アルギニンサプリメントを飲むと、成長ホルモンの分泌量が増えて、子供の身長を伸ばすことができるという話を良く耳にします。

でも実はアルギニンをサプリメントで摂取しても、成長ホルモンの分泌量が増えることがないという噂もありますが、実際にはどっちなのでしょう。

しかも成長期の子供が成長するためには、アルギニンが重要なので、実際にどう向き合えば良いのかを徹底検証します。

アルギニンは、子供にとっては必須アミノ酸だから重要!

368af1238335081b98c1a416297da8af_s

アルギニンは大人になると、自分の体内でしっかり作ることができるので、非必須アミノ酸ですが、子供の体では、十分に合成することができないので、必須アミノ酸扱い。

子供が十分に分泌できないアルギニンですが、実は成長ホルモンの合成や分泌に役立つ効果がある非常に大切な成分。

アルギニンと身長の関係が有名になったのが、アルギニンが低身長の治療に使われている試薬だから。

実は、成長ホルモン分泌刺激試験の試薬が、医療用のアルギニン製剤。

この試験では、体重1kgあたり0.5㎎ものアルギニンを血管内に投与。

そうすることで、成長ホルモンの分泌を刺激して、低身長の治療に役立つ効果がありますので、身長が伸び悩んでいる子供にアルギニンが有効だと言われるようになりました。

アルギニンをサプリメントで摂取しても効果がない理由とは?

1088aa09e641e2c43523e6049a839d34_s

だから、多くのメーカーが身長サプリメントにアルギニンを含有するようになり、その宣伝でアルギニンの効果を知った親御さんが多数。

アルギニンを主成分にした身長サプリメントまで登場し、非常に高額ながらも、300万袋も売れるような状態に。

医療用のアルギニン製剤や成長ホルモン製剤を投与することを考えると、毎月1万円でも十分に安いというのが、低身長の治療を本気で行おうとする親御さんのイメージです。

しかし、このアルギニンサプリメントには、大きな問題があるということに気づいていない親御さんが多いのが実際の話。

それがアルギニンの摂取量と摂取方法の違いです。

市販されている一般的なアルギニンサプリメントの1日の摂取量は最大でも5g程度。

低身長の治療に照らし合わせると、10kgの体重の子供向けの量しかありませんし、経口摂取(飲むタイプ)なので、体内に吸収される過程で、必要水準まで血中濃度を上昇できないレベル。

では、アルギニンサプリメントの摂取量を増やせばよいのか?

サプリメントによるアルギニンの過度な摂取は下痢や胃痛の原因になり、さらに健康被害が出る可能性もあり、大量摂取や過剰摂取は推奨されていません。

だから、アルギニンをサプリメントで摂取しても、まったく成長ホルモンの分泌を刺激することがないというのが、実際の姿なんです。

アルギニンはあくまでも成長ホルモン分泌刺激試験の試薬なだけ

もうひとつ大切なことをお伝えすると、確かに低身長の治療現場で使用さている医療用のアルギニン製剤ですが、成長ホルモン分泌刺激試験の試薬なだけです。

これは成長ホルモンの最大分泌量をチェックすることで、身長の伸び悩みの原因がどこにあるのかを判断する検査。

しかし実際に成長ホルモンの分泌量に問題があり、低身長の治療を行う際には医療用の成長ホルモン製剤を投与することで、低身長の治療を行なっていきます。

だから治療中の際に、医療用のアルギニン製剤も活用されていないのが現状なので、アルギニンサプリメントを摂取し続けても、実際の成長ホルモンの分泌量に大きな影響を与えません。

そういったことは全て科学的にもわかっていることですので、医療現場の医師がアルギニンサプリメントの摂取を推奨していないのが実情。

本当に企業の宣伝に騙されずに、しっかりと本当の効果を知って、間違った選択をしないようにしましょう。

成長期という限られた時期しか、子供の身長を伸ばすことはできませんので、少しでも効率的に身長を伸ばせる方法を選んであげてください。

アルギニンはサプリメントではなく、普段の食事で摂取する必要がある

288ea64ef5411b5c250e33e1fa1c0bc6_s

そんなアルギニンですが、やはり子供の成長には必要な栄養成分

そこで大事なことは、サプリメントで摂取するのではなく、普段の食事でアルギニンを多く含む食品を食べるようにすること。

アルギニンを最も高濃度に含有しているのが、豚ゼラチンです。

豚足を食べることで、100gあたり7900㎎〜8000㎎ものアルギニンを摂取できます。

豚足以外にも、干し湯葉・かつお節・乾燥高野豆腐・落花生・ごま・大豆(乾燥)・くるみ・アーモンド・車エビなどでも、2000㎎以上のアルギニンを含有。

これらの食品や食材を日々の生活に取り入れることで、アルギニンサプリメントとは異なる、成長ホルモンの合成や分泌に役立つ効果があります。

当然ながら、普段の食事でアルギニンを摂取する目的は、成長ホルモンの分泌や合成に関する効果を期待してのこと。

しかし子供の成長には成長ホルモンの分泌は、あくまでもひとつのきっかけに過ぎません。

分泌促進された成長ホルモンの効果を活用する為にも、成長に必要な栄養素をしっかり摂取することが最も大切です。

その為にも食事内容にも配慮して、様々な栄養素を摂取できるように考えてあげてください。

もし普段の食事量があまり増えないようなら、総合栄養バランス型のサプリメントの活用も考えても良いかもしれませんよ。

いずれにしても、アルギニンは子供の成長には必要な栄養素ですが、サプリメントで摂取するアルギニンでは意味がないということだけは、しっかりと覚えておいてください。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→所さん大変ですよ。番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【まとめ】身長サプリメントを徹底比較、本当の効果と信頼できる商品は?


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!