株式会社の一番星(イッティ)が販売している、子供向けの成長応援飲料のアスミールの悪評を紹介します。

実際に子供の身長を伸ばす効果がないという口コミや悪評が多い結果に隠された理由とは?

激安通販なのに、芸能人を使って知名度を上昇させることができるのは、安い成分ばかりを詰め込んでいるからかもしれませんよ。

アスミールのレビューにあふれる悪評とは?

549dd205ea47b888a616756e8fc8bfb9_s

アスミールのレビューや評価、口コミを見ていると、真っ先に目に飛び込んでくるのが、「混ざらない・ダマになる」という言葉。

牛乳に混ぜて飲ませるタイプの身長サプリメントであるはずなのに、混ざりにくくてダマになる。

これは本当に最悪です。

ダマになるから専用のシェイカーまで用意されているのに、そのシェイカーを使って激しく振ると、今度は漏れるとか・・・

開いた口が塞がらない状況だと思いませんか?

シェイカーなどは、あくまでも個人使用感。だから上手く使えない人もいるでしょう。

でも混ざりにくいというのは、共通する声です。

なぜ混ざりにくいのか?それはいろいろな成分を無理やり詰め込んでいるから。

アルギニンにDHA、トリプルカルシウムにプラセンタ・・・組み合わせやバランスではなく、他社が使っている良いものを集めたら、アスミールになった。

そう言われてもおかしくないほど、様々な原材料がミックス状態なんです。

アスミールの実際の原材料とは、子供の身長が伸びる成分?

2408a22856116112de384d49597ffd7e_s

実際にアスミールに配合されているのが、どんな原材料なのかと言えば、

グラニュー糖、ココアパウダー、ドロマイト、乳糖果糖オリゴ糖、植物性ミネラル(ごま由来)、亜鉛含有酵母、カゼインカルシウムペプチド、粉末状大豆たん白、煮干しパウダー、コラーゲンペプチド、黒酢エキスパウダー、

精製納豆菌培養物、メロンプラセンタ(胎座)エキスパウダー、DHA含有精製魚油粉末、未焼成カルシウム、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ビタミンE、ナイアシン、香料、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンA、葉酸、L-アルギニン、ビタミンD、ビタミンB12です。

この原材料の多さは、尋常ではないです。

ここまで原材料の種類が多いのも、アスミールの特徴。

だから組み合わせが悪く、混ざりにくいんです。

しかもビタミンやミネラル類は、合成成分なので、体内に吸収された時に、どのように作用するのかは不明。

糖質が7割以上も含まれているので、グラニュー糖やココアパウダーの含有率の高さも気になります。

アスミールは定期コースで継続するほどの効果はない。

45c3b96d41892e0c78c4ab83e2efd41e_s

アスミールで摂取できる成分の7割が炭水化物。

炭水化物=糖質ですので、子供の身長が伸びるというよりも、生活のための栄養素です。

そこに定期コースで、毎月3686円も支払いますか?

わたしなら、年間4.5万円(3686円×12ヶ月)もあれば、別のことに使用します。

アスミールで摂取できる栄養素は、ほぼミロでカバーできるのを知っていますか。

ミロなら、アスミールの1ヶ月分で1年子供に栄養を摂取させることが可能ですし、混ざりにくくでダマになるということもないでしょう。

アスミールなどの通販限定の身長サプリメントで、有名人や芸能人、プロスポーツ選手などを広告塔に使用している商品が多いとおもいませんか?

もちろん、そういった商品でも効果のあるものはたくさんあります。

アスミールの以前の広告キャラクターは、元バレーボール選手の菅山かおるさん。

今年からアスミールの公式サイトに登場したので、子供に飲ませていたわけでもないと思いますし、食事が大事だとご自身でも言われています。

現在は、先日離婚した小倉優子さんに、こうくんねみちゃんというキッズYoutuberにチェンジ、僅か1年ほどでイメージキャラクターが入れ替わる。

小倉優子さんも4歳の子供に2杯も飲ませているとか、完全に栄養バランスが崩れる結果に。

ちなみに、アスミールでDHAを補っても、子供の身長にはまったく効果はありません。

あくまでも仕事の一貫でしょうから、皆さんそれっぽい発言をしないとダメなのでしょうが、栄養学をしっかり学ぶと、合成成分の怖さや効果のなさはわかるはず。

アスミールの現実を知ると、本当に悩ましい話だとわかります。

わたしが言えるのは、やはり効果効能は、摂取できる成分と現材料をチェックすればわかるという話です。

どんなに芸能人や有名人が宣伝しても、ものの本質が変わるわけではありません。

摂取できる栄養素の7割以上が炭水化物。

それが、アスミールの効果を最も表現している言葉です。

アスミールを飲んで身長が伸びたという口コミは誤解や間違い

子供の身長が伸びる際に、最も重要な栄養素はタンパク質です。

アスミールで摂取できるタンパク質は、僅か0.29g。

これどれくらい少ない量かというと、一般的に10歳前後の子供の1日の摂取推奨量が50〜60gです。

0.29gしか摂取できないんですよ。

これは成長応援飲料や身長サプリメントとして販売されている商品の中でも、最低レベルの含有率です。

そんなアスミールを飲んで、子供の身長が伸びたというのは、単に普段の食事や運動の効果。

実際にどんな栄養素を摂取できるのかということが、成長応援飲料や身長サプリメントを選ぶ際に大切なこと。

アスミールのように牛乳に混ぜるタイプの成長応援飲料では、そのほとんどが味付けに関する成分ばかり。

先ず子供が飲み続けてくれないと、商品が売れないので、成長に必要な栄養素ではなく、優先されるのが子供の飲みやすさ。

だからグラニュー糖やココアパウダーのような原材料が、最も高含有されている。

これはアスミールだけではなく、セノビックやのびのびスムージー、プラステンアップなども同じ話。

それでもあなたは、高額な費用を払ってアスミールを買いますか?私なら、アスミールではなくミロを購入します。

そしてもし本当に子供の身長を伸ばしたいのなら、タンパク質を摂取できる身長サプリメントを飲ませます。

子供の身長が伸びるのは、成長期までの限られた時間しかありませんので、少しも無駄には出来ません。

アスミールよりも、カラダアルファが優れている理由とは?

成長期までの子供におすすめの身長サプリメントは、カラダアルファ。

カラダアルファは、実際に摂取できる栄養素の53.8%がタンパク質。

しかも栄養吸収率95%以上のスピルリナを原材料の4割も配合し、スピルリナにはタンパク質以外にも50種類以上の豊富な栄養素が含まれています。

最近は、スピルリナの効果に注目し、多くの成長応援飲料や身長サプリメントに配合されていますが、実際の含有量を確認できるのはカラダアルファだけ。

だから本当にスピルリナの栄養素を活用したいのなら、しっかり含有されていることを確認できる商品を選ぶことが基本。

カラダアルファは、配合成分の含有量を公開している唯一の身長サプリメント。

だから安心して子供に飲ませることが出来ますし、その効果を原材料や摂取できる栄養素から推測することができます。

本気で子供の身長を伸ばしたいという、全国のお母さんに信頼されていることは、ネット上の口コミや評判からも分かりますし、ネットショップ大賞を6期連続受賞。

そういった実績からもわかります。

だから我が家も子供にカラダアルファを飲ませ、身長もグングン伸びていますので、その効果は実証済。

本当に効果を求めるのなら、話題性ではなく、実際に摂取できる栄養素をしっかり確認してくださいね。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→所さん大変ですよ。番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【まとめ】身長サプリメントを徹底比較、本当の効果と信頼できる商品は?


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!